海外移住計画Blog

アーリーリタイアで海外移住を密かに計画中

海外移住候補選定 第2段階

中南米と東南アジアで候補選定の結果、下記の地域が候補として挙げました。

アーリーリタイアして海外移住する目的

  • 日本の生活費用より安く日本以上の生活レベルで暮らす。
  • 日本のように年間通して寒暖差の無い地域で気持ちよく暮らす。
  • 都会的かつ自然(海・山)を満喫しゆったりとした時間の流れを楽しむ。
  • 他国への旅行(渡航)を楽しむ。
  • ゴルフを思う存分楽しむ。

メキシコ・・・キンタナロー州

パナマシティ

コスタリカ

コロンビア・・・メデジンカルタヘナ

フィリピン・・・セブ

インドネシア・・・ジャカルタ都市圏、スラバヤ、バリ、ロンボク

シンガポール

マレーシア・・・クアラルンプール、ペナン、ジョホールバル

タイ・・・バンコクチェンマイ

ベトナム・・・ホーチミンハノイ

 

次に 、絶対ではないですが、選定に当たっての条件(生活する上で過ごしやすいのは、誰でも望むことですよね。旅行ならちょっと過酷を楽しむこともいいですが、せいかつとなったらねぇ~)

  1. 住居のセキュリティーがしっかりしている。
  2. 治安がよい。
  3. 日本食材が購入可能。
  4. 物価が安い。
  5. スーパーマーケット等生活日用品が購入しやすい地域。
  6. いざというときの医療施設が充実している。
  7. インターネット環境が整っている。
  8. 気候がいい。(日本のような夏・冬の寒暖差が少ない。)
  9. 空港からの移動圏内。(一時帰国しやすい。)
  10. インフラ(電気・ガス・水道)が整っている。
  11. 国民性(人間性)が穏やかで親日家が多い。
  12. 移住のビザ取得しやすい。
  13. レストランの多い。(ローカル・和食・西洋・中華等)
  14. 英語が通じやすい。

各候補地を条件に合致しているか当てはめてみます。

(自己分析と自己判断)

メキシコ・・・キンタナロー州

1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,13  12項目合致

パナマシティ

1,2,3,5,6,7,8,9,10,12,13   11項目合致

コスタリカ

1,2,3,5,6,7,8,10,13        9項目合致

コロンビア

 メデジン

1,2,3,4,5,6,7,8,10,11,13   11項目合致

 カルタヘナ

1,2,3,5,6,7,8,10,11,13    10項目合致

フィリピン・・・セブ

1,2,3,4,5,7,8,9,10,12,13,14     12項目合致

インドネシア・・・ジャカルタ都市圏、スラバヤ、バリ、ロンボク

1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13   13項目合致

シンガポール

1,2,3,5,6,7,8,9,10,11,13   11項目合致

マレーシア・・・クアラルンプール、ペナン、ジョホールバル

1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13   13項目合致

タイ・・・バンコクチェンマイ

1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13   13項目合致

ベトナム・・・ホーチミンハノイ

1,2,3,4,5,7,8,9,10,13   10項目合致

 

全14項目の内、満点はないために10項目以上を第2段階の候補地(上記太文字)とします。

 

次回は、各条件で重要度があるので、14項目それぞれに重要度の点数をつけて候補地を数値化していこうと思います。